亀谷敬正 オフィシャル競馬サロン

NEWS 最新情報

鋭い予想を披露するサロンメンバーと亀谷の交流に、競馬の楽しさの核心がある!/先週末(2/13~2/14)の亀谷サロンダイジェスト

2021/02/18

先週は土日ともに亀谷によるひとりサロンライブが行われたわけですが、たまにはこうやってゆっくりと亀谷とサロンメンバーのやりとりだけで進められる週末も悪くなかったですよね。亀谷もライブが始まる前、土曜日のアサイチから予想スレに張り付いて色々とコメントを書き込んでおりました。

 

◆亀谷とサロンメンバーの共闘にどちらも大満足!
その土曜日。
東京4Rでサロン1番人気馬のシャーレが2着に好走。ただ、このシャーレ、サロンでは1番人気ですけど、JRAでは9番人気ですからね(笑)。ワケわからない(笑)。サロンメンバーの予想の鋭さを亀谷も「さすがのバイアス&メンバー読みでした!」と大絶賛。
そのほか亀谷による「米国ボールドルーラー徹底でしたね~」のコメントや、メンバーそれぞれの予想がまた次につながっていくんですよね。ホント予想スレは見逃せません。

 

鋭い予想を披露するサロンメンバーと亀谷の交流に、競馬の楽しさの核心がある!/先週末(2/13~2/14)の亀谷サロンダイジェスト

 
その後ひとりライブ配信内でも、たとえば小倉9Rは1着コスモカルナック(8人気)で、これはメンバーの推奨コメントが多かった馬ですよね。そして2着が亀SPのダノンシティ(4着)と、サロン1~2番人気での決着。

 
亀谷から「やっぱりこのサロンすごいわ~。メンバーの皆さん、本当にお見事です!」と、一人ひとりの書き込みを見ながら称賛コメント。
亀谷も皆さんの考え方、コメントに刺激を受けていると常々言っており、スタッフとして横で見ていても、こうやって直接やりとりができるというのは、お互いのためになっているのを実感します。今週もどんどん書き込んで下さいね。

 

鋭い予想を披露するサロンメンバーと亀谷の交流に、競馬の楽しさの核心がある!/先週末(2/13~2/14)の亀谷サロンダイジェスト

 

◆必見! 予想スレッド!
先にも予想スレッドは見逃せないと書きましたが、そもそも予想スレとはなんなのか改めて説明しておきましょう。
予想スレッドとは毎週月曜日にその週の競馬開催日ごとに全レースを網羅したスレッドが立てられ、サロンメンバーはレースごとに推奨馬や見解を自由に書き込めるというものです。

 

もちろん亀谷本人もメンバーの一員としてしばしば現れて、推奨馬や考え方、傾向などのコメントを書き込んでおります。またそれに対する意見がメンバーからあれば、亀谷がさらに詳しく書き込むということもよくあって、まさに亀谷とメンバー、あるいはメンバー同士の会話で成り立っているのが予想スレッドと言えるでしょう。

 
そのほか亀SPや各種該当馬についてもレースごとに投稿されます。

たとえば日曜日の小倉1Rではサロン1、2番人気のギブミーラブ(JRA6人気)とスズカマクフィ(JRA4人気)で決着しましたが、これなんかもメンバーの推奨馬と自分の推奨馬が同じということで背中を押された方も多いですよね。あるいはサロン人気馬だから買っておこう!とか。それだけでも予想スレを見る意義は大きいと思うんです。

 
メンバーのやりとりだけじゃなくて、各種該当馬についてもそうで、続く阪神1Rは【血マーク該当馬】のワンツー決着(ちなみにどちらもサウスヴィグラス産駒でしたね)だったんですけど、これも【血マーク該当馬】なら買っておかないと!とかなりますよね。
予想スレにはこういう【血マーク該当馬】とか、【米国評価・A】とか、各種該当馬もレースごとにすべて掲載していますので、ぜひ活用していただければと思います。

 

 

鋭い予想を披露するサロンメンバーと亀谷の交流に、競馬の楽しさの核心がある!/先週末(2/13~2/14)の亀谷サロンダイジェスト

 

そうそう、予想スレには亀谷競馬サロン予想家塾一期生ももちろん書き込みしてくれていて、アラカザーム(11人気1着)、ユメノシラベ(7人気2着)の決着で朝から大荒れとなった東京1Rも、予想家塾1期生Nitamiさん独自の『砂マーク』推奨馬のワンツーだったりします。
阪神4Rの新馬も予想スレにも掲載した新馬得点3位クールファイブ(8人気)→新馬得点1位ローズエンペラー(1人気)の決着でしたしね。

 
「荒れるレースを選ぶ」方法。荒れるレースを選ぶ大事なポイント(世の中に出難い重要なヒント)、これを学べる、議論できるだけでも亀谷サロンに入る価値がありです!そもそもこういうアプローチの仕方をまだ知らない、考えたこともない人も大勢いるはずです。

 

先週もサロンメンバー上位人気の馬同士で好配当が続々と当たったように、サロンメンバーがこれほど鋭い書き込みができるのは、サロンメンバー限定のツール、そして活用方法が毎週のように発信されるからです。

 

そしてメンバーは実名で責任を持って書き込みます。この「責任あるアウトプット」も亀谷競馬サロンならでは。アウトプットすることで日々のインプットにも力入りますし、メンバー同士や亀谷の交流との際にも「あの時のあの予想は素晴らしかったですよね」といった具合に交流が生まれます。

 
さらに、交流によってお互いの競馬理論はますます磨かれてゆくわけです。
こういう議論、考えを亀谷とメンバーで共有できる場、しかも1日あたりコーヒー1杯程度の値段ですからね、これは側から見ていてもうらやましい環境だとつくづく思います。
時には豪華ゲストも登場しますし。って、それで思い出しました。急遽、今週末2月21日(日)に育成・外厩牧場「岩城ステーブル」の岩城代表がリモートゲストとして登場してくださることになりました。フェブラリーSを前にどんなお話をしてくださるのか、その前のレースに担当馬、オススメ馬はいるのか、お見逃しのないようにご注意下さい。そしてその翌週28日にはじゃいさん登場です。

 

ちなみに本日18日(木)には元JRAジョッキー・佐藤哲三さんとのフェブラリーS特別対談も配信開始しております。ぜひご覧ください!

 

佐藤さんフェブラリーS02